1. 京都バス
  2. 三角点トレック
  3. 2013年
  4. 第2回 箱館山コース

三角点トレック

第2回 箱館山コース

2013.03.06 更新

◆◆晴れた日には、箱館山スキー場から奥琵琶湖が綺麗に見えます◆◆

■箱館山 標高 547.0m

■コース
出町柳駅 (京都バス) ビラデスト今津 → A・Bコース入口 → ゴンドラ山頂 → 箱館山 → ゴンドラ山頂 → Cコース → 林道出合 → ビラデスト今津 (京都バス) 出町柳駅  (約 9㎞)

■開催日  6月1日(土)
■参加費無料 (バス代・資料代等4,000円別途)
■電話受付開始日  5月1日(水) 
          月曜~金曜(祝日除く)の9時~12時 13時~17時45分


北山の豊かな自然にあふれた三角点を踏破する「京都バス三角点トレック」。
2013年実施コース中、5コース以上踏破され、最終回にご参加された方に、踏破賞をお渡しいたします。
コース、詳細などはこちらをご覧ください。


【トップのコースタイム】
ビラデスト今津(10:36出発) ➪ 登山道入口(10:44通過) ➪ Aコースとの合流(11:01通過) ➪ Aコース出入口(11:13到着 11:18出発) ➪ ゴンドラ山頂駅付近(11:50通過) ➪ 箱館山三角点(12:03通過) ➪ ゴンドラ山頂駅付近(12:19通過) ➪ 昼食場所・スキー場最上部(12:36到着 13:20出発) ➪Aコース出入口(13:32通過) ➪ Aコースとの合流(13:42通過) ➪ Bコースとの合流(14:01通過) ➪ ABコース出入口(14:15通過) ➪ ビラデスト今津(14:30到着)

【コース概要】
 家族旅行村ビラデスト今津の「風のパーキング」前の林道を、左手に奥琵琶湖を見ながら登っていきます。約8分登ると両サイドに短いポールがあり、そこを右手に山を登っていきます。
 尾根道に出ると左に進みます。このルートは、平成15年に新設されたルートです。ほぼ平坦なルートを歩いていくと、右手下に「箱館山」と書かれた案内板が置かれており、それに従って右に下りていきます。
 下りると、右手が少し広くなった箇所に出ます。ここがAコースとの合流地点です。ここから暫く登ると、林道に「Bコース」の表示が現れます。この林道を右に進むと、正面に箱館山スキー場が見えますが、林道を登って行きます。
 スキー場の最上部まで登ります。スキー場に張られたフェンスの外周に沿ってあるくと、奥琵琶湖が綺麗に見えています。ゴンドラ山頂駅付近から先に、道幅が狭く、小石も多い急な下りを進みます。約10分進むと右手に「箱館山三角点」の案内があり、右に少し進むと一等三角点の箱館山に到着です。
 再度来た道を今度は登ります。Aコースとの合流地点まで、先程歩いた道を戻ります。合流地点からは、左に下っていきます。自然林の美しい谷間の道です。Bコースとの出合を過ぎると、大正期に農業用のため池として造られた湖の渕を注意しながら歩くと、ガードレールの切れ目から舗装された林道に出ます。
 林道に出ると、右に進みます。道なりに歩くと、右手に「平池」が現れ、さらに進むとビラデスト今津「であいの館」に到着です。

【今回歩いた感想】
今回は箱館山スキー場が「ゆり園」の開園準備中のため、箱館山スキー場内を通ることができず、スキー場の外周に張られたフェンスに沿って歩くということになりました。
 その為、ビラデスト今津から箱館山までは、最短コースを使用した関係で、楽に三角点まで行くことができましたが、三角点からゴンドラ山頂駅までの急登で堪える方もおられたようです。
 スキー場最上部付近では、心地よい風と奥琵琶湖の景色を、参加いただいた方は満喫されておられました。