1. 京都バス
  2. 三角点トレック
  3. 2016年
  4. 特別開催 三十三間山コース

三角点トレック

特別開催 三十三間山コース

2016.04.04 更新

◆◆福井県若狭町と滋賀県高島市との境に位置し、大草原から日本海と三方五湖が望めます◆◆

■三十三間山 標高 842.3m

■コース
出町柳駅 (京都バス) 倉見 → 登山口 → 最後の水場 → 夫婦松 → 風神 → 大草原 → 三十三間山 → 大草原 → 風神 → 夫婦松 → 最後の水場 → 登山口 → 倉見 (京都バス)→ 出町柳駅  (約 8㎞) 健脚向きコース

■11月4日(金) 9時より、電話にて参加申込を受付させていただきます。
■開催日 12月3日(土)
■参加費無料 (バス代・資料代等4,000円別途)

京都近郊の豊かな自然にあふれた三角点を踏破する「京都バス三角点トレック」。
.コース、詳細などはこちらをご覧ください。


※京都バスは、「貸切バス事業者安全評価認定制度三ツ星認定事業者」です。「三ツ星」は、認定制度の最高ランクです。


 このコース、当初は7月9日に実施予定でしたが、当日は雨天のため中止となり、特別トレックとして今回開催することとなりました。
 12月に初めて実施したため、急登を登っている時に木の葉が落ちた木々の間から三十三間山が見え、参加者の疲れを癒してくれました。
 また、大草原からは日本海や三方五湖が眼下に綺麗に見え、大草原からの景観を久しぶりに堪能できました。

【トップのコースタイム】
倉見(10:27出発) ➪ 登山口(10:37通過) ➪ 最後の水場(10:52到着 11:00出発) ➪ 夫婦松(11:32到着 11:37出発) ➪ 風神(12:05通過) ➪ 大草原(12:17通過) ➪ 三十三間山(12:25通過) ➪ 大草原・昼食(12:40到着13:15出発) ➪ 風神(13:21到着 13:25出発) ➪ 夫婦松(13:42到着 13:54出発) ➪ 最後の水場(14:18通過) ➪ 倉見(14:40到着)

【コース概要】
(ア) 倉見の三十三間山駐車場からハス川の支流に沿って林道を歩きます。駐車場からすぐの所に猪よけの柵があります。
(イ) 駐車場から約15分で、「登山口」に到着します。
(ウ) 右手に登っていきます。
(エ) 石の多い、急な登りを歩いていきます。約15分で「最後の水場」に到着します。
(オ) 川を渡り、松林の中の九十九折れを登っていきます。ここから夫婦松まで、約35分の
急登が続きます。
(カ) 夫婦松から風神までも、約35分の急登が続きます。
(キ) 道標に「風神」と書かれた箇所から右側に約10mの所に、風神さんが祭られています。
(ク) 風神の道標から少し登ると、左に歩きます。ほぼ平坦なルートで、大草原付近では、左手に日本海や三方五湖が見えています。
(ケ) 大草原から三十三間山までは登りで、道幅が狭い登りです。
(コ) 登りきって左側に、三等三角点がございます。
(サ) 帰りは同じルートとなります。
(シ) 風神から夫婦松までの下りは急で、粘土質です。
(ス) 夫婦松から登山口までも急な下りが続きます。