1. 京都バス
  2. 会社概要

会社概要

社名 京都バス株式会社
設立 昭和21年8月7日(創業大正10年12月17日)
本社所在地 〒616-8337 京都府京都市右京区嵯峨明星町1番地の1
資本金 100,000千円
株式 発行済株式の総数 2,600千株
代表者 代表取締役社長 宮川 豪夫
主な事業内容 道路運送法による自動車運送事業
自動車運送事業の管理の受託
運輸開始 大正11年6月(出町橋~三宅八幡宮)
従業員 314人[平成28年7月1日現在]
営業車両 125両(乗合109両、特定 2両、貸切14両)[平成28年7月1日現在]
営業走行キロ 225.9㎞[平成28年7月1日現在]
採用情報 採用情報ページをご覧ください  >> 採用情報ページ

グリーン経営

グリーン経営

京都バスは「グリーン経営認証」を、京都府下のバス事業者として、
平成21年に初めて取得いたしました。

この制度は、国土交通省が地球温暖化対策の一環として、グリーン経営を推奨し、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団が認証機関となり、グリーン経営推進マニュアルに基づいて一定のレベル以上の取組を行っている事業者に対して、審査の上認証・登録を行っている制度です。
 京都バスでは平成21年3月19日付で、京都府下のバス業界で初めて認証を受けました。

貸切バス事業者安全性評価認定制度

貸切バス事業者安全定評価制度

京都バスは「貸切バス事業者安全性評価認定制度」で、三ッ星を取得しました。

貸切バス事業者安全性評価認定制度をご存じでしょうか。この制度は、安全確保への取組状況が優良な貸切バス事業者に対し、公益社団法人日本バス協会が認定するものです。
この認定を取得することにより、貸切バス事業者の安全性がより明確に「見える」ものとなり、ご利用いただくお客さまにはより安全性の高い貸切バス事業者を選択していただけることととなります。
京都バスでは、京都市内に本社を置く貸切バス事業者として初めて平成23年9月30日に認定を受け、平成27年9月16日に現時点での最高ランクである「三ッ星」の認定を取得いたしました。
今後も、路線バス運行で築きあげたお客さまからの信頼をもとに、さらなる輸送の安全を目指してまいります。

旅行業について

旅行業について

京都バスは、旅行業を行っております。

当社は、京都府知事に登録し、一般社団法人全国旅行業協会正会員として、貸切バスご利用時の昼食場所及び宿泊場所の手配、またお客さまに合った旅行プラン作成のお手伝いをさせていただいております。
 貸切バスで楽しい旅行をお考えの際は、京都バスの貸切観光バス(貸切バス事業者安全性評価認定事業者)をご用命ください。昼食場所・宿泊場所・見学施設等のプラン作成も、お気軽にご相談ください。

京都府知事登録旅行業 第2-514号
一般社団法人全国旅行業協会 正会員

運輸安全マネジメントについて

運輸安全マネジメントの詳細および達成結果については、下記のリンクをご覧ください。